クローン作製のフリーソフトはEaseUS Todo Backup Free,SSD Scope,AOMEI Backupper の3つ試しましたが,結局すんなりいったのはAOMEI Backupperでした。ついでにSSD化したというわけです。SSDを以前より購入予定としていたのでこの価格で入手でき!動作にも満足です。

こちらになります♪

2018年04月09日 ランキング上位商品↑

クーポン【クーポンで300円OFF 〜4/11(水)9:59まで】【4月4日値下げしました】Transcend SSD 2.5インチ 240GB SATA-III対応 6Gb/s[TS240GSSD220S]【送料無料】

詳しくはこちら b y 楽 天

初動問題ありません。HDDは250Gで使用領域が20G程度だったので,240Gもあれば大丈夫と,これが苦労の発端でした。スーパーπで100万桁の円周率を計算したところ12秒,我が家最速のPCとなりました。まだ試用期間は少ないですが、軽くてノートパソコンには最適です、メーカー補償も3年ついていて安心です。中古ノート(i5,win10)を購入を機にSSD化を考えました。ほかのマシンにも展開していこうかと考えています。おそかったMY PCがすごく早くなってうれしかったです。HDからの入れ替えで利用しましたが!明らかに体感速度が向上しました。このメーカーのSSDは以前から使用しており,信頼感,コストパフォーマンスもよいです。今後定期的にバックアップを取ろうと思っているので,これからもSSDが必要になりそうです。容量がHDD<SSDでないとうまくクローンが作れません。TLC仕様なので容量のでかいファイルコピーなどには若干!気になることもありますが!ブラウザでの処理がメインのノートパソコンで利用していますので!すこぶる快調です。注意点が1つ,それは容量です。もっと早く購入するべきでしたSSDも安くなりましたね。初期化されていないのでドライブとしては認識されませんでしたので!コンピュータ管理で初期化しましたら!問題なくドライブとして認識されました。三個目の購入です!ただ!同社のバックアップソフトがダイナブックと相性が悪いのか別のソフトを使用しなければバックアップ出来ませんでした。。結果的に成功し快適に動いています,もうHDDには戻れません。480GBがもう少し安くなればいいですね。SanDiskが多いんですが、試しに利用してみます。HDDでは起動直後のウィルススキャンやOSのパッチ確認などでもたついていた症状がほぼ感じられないくらい快適になりました。バルク扱いですが!Window10のパソコンに接続し!問題なく繋がりました。コストパフォーマンスが高い商品ですインテル製120GBが予兆なく死亡の為代替えでつけます。とにかく,リカバリディスクもないPCでしたので,真っ先にやるこはクローンを作ることでした。